ADD LIFE

アクセスカウンタ

zoom RSS 予防接種(MR第二期)顛末記

<<   作成日時 : 2015/05/09 01:13  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今春は下の子保育園卒園&小学校入学でなにかと慌ただしく、そこでまたいろいろとADD的エピソードも溜まってきているのでありますが(笑)下の記事で書いた通り、バンドの練習で忙しくてなかなか書けていないので、これからぼちぼち書いていきます。
 というわけで、いささか時期外れの記事が続くことになりますが、ご容赦ください。

 正直なところ、今までの記事だって、時期があまり関係ないものについては、さも昨日今日の出来事みたいに書いていても、実は何か月も前のことだったりするんですが(すみません)、卒園入学ともなると、時期のごまかしようがないのでねぇ(笑)


 さて、吹田市だけのことではないと思うんですが、小学校入学前の子供にMR第二期(はしか・風疹混合の予防接種の二回目)を受けさせないといけません。ところがねぇ、期限内に子供に予防接種を受けさせるというのも、ADDの母親にとってはなかなか困難なミッションであると思われます。

 まず、、「2015年3月31日までに受けさせてくださいよ〜」っちゅうお知らせと問診票が、1年くらい前に保健センターから届きます。いや、届いてるハズなんだけど、まずそれがさっぱり記憶にない。

 受けさせないまま月日が過ぎますと、念押しのハガキがもう一度来ます。これが来たのが昨年11月くらいかなぁ、「10月の時点で未接種の方にお送りしています」って書いてあったからね。このハガキのことはさすがに覚えてますが、忘れないように目立つところに置いておこう!と思ってたはずなのに、ものの見事に忘れてそれっきりに…
 3月も半ばくらいになって偶然発見したんだけども、この偶然がなければ、おそらく忘れたまま、受けさせることができなかったでありましょう。この偶然に感謝!

 で、このハガキを発見した時点で、既に残り2週間を切ってるわけね。ところが、接種に必要な書類がないので、非常に焦ることになります。まず、以前に届いているはずの問診票がないし、たとえそれがなくても、母子手帳に問診票が付いてるはずなんだけど、その母子手帳がどこいったやら見つからないわけですよ。
 なにしろ母子手帳なんて、最後に使ったのはいつのことやら…。この時点で見つからないとなると、期限内に見つけ出せる可能性は、ほぼゼロ%であります。

 基本的に予防接種には、母子手帳を必ず持参しなければなりません。予防接種したよ〜という記録を残しておかないといけないからです。保健センターに問い合わせたところ、問診票はすぐ再送してくれる、というのですが、母子手帳に関しては、なんと再発行をしなければならないと言うではありませんか
 母子手帳って再発行できるんだ〜というオドロキもさることながら、当面の問題は、その再発行が接種の期限に間に合うのか?ということであります。この時点で、母子手帳の捜索やら問い合わせやらに時間を費やしておりますから、もう残り1週間切ってます。当然間に合いませんよ。もう笑うしかないぜ、わはは…。

 そこで再度問い合わせ。「どうしても母子手帳ないと受けられないんですか!?」と保健センターに食い下がると、以前とは違う職員の方が応対してくださって、病院から、証明書とまではいかなくても、「摂取しましたよ」という一筆みたいな物を書いてもらっておいて、それを後で母子手帳に貼るというワザを教えていただきました。

 よし、それならその手でいこう!と、お次は病院へTEL。接種が受けられる病院のリストに載っていても、いきなり行ったら受けられないこともあるんで(ワクチンが品切れだったりするかもしれないので)事前に確認しておきましょう。
 しかし行きつけの小児科医院に問い合わせの電話を入れると、ワクチンの在庫はあるものの、母子手帳がないと受けられない、と言うんですね〜。母子手帳なしで受けようというヤツは、やっぱりそうそういないようです(笑)
 そこで事情を説明すると、なんとか受けさせてくれることになったものの、「明日から3月いっぱい臨時休診なので、今日中に来てください。」とのたまうのです。ガーン
 その日は折悪しく雨 しかも受付終了時間まであと20分しかない…。あのね、ウチ、車ないのよ。自転車が無理なら徒歩でいくしかないのに、あと20分もないから絶対間に合わないではないの
 (バスかタクシーという手もないではないが、あと20分ではこれもまた間に合わない。)

 さて、そうなったからには他の病院を探さなくては! ということでリストに載っていた病院で近くにあったところをセレクトし、電話するもやはり母子手帳を要求。そこは事情を説明しても受け入れてもらえませんでした。病院によっても対応が異なるので要注意です。
 そこでもう一つ別の病院へ。こちらは「とにかく接種することが大切だから来てください」と言ってくれたものの、私の方が「やっぱりもう一度母子手帳探してみよう」という心持になり、なにをトチ狂ったのか大掃除を始める(笑) とにかく病院は見つかったんだから、ギリギリまで探してみよう、と思ったわけね。
 ところがそれが良くなかった

 当然といえば当然なんだけど、やっぱり見つからなくてね(苦笑) で、しょうがないからあきらめて、最終日の3月31日になって病院へ行ったわけなんですが、その日は火曜日でね。その病院というのが、なんと火曜午後休診だったわけです。
 私としては、こういった個人経営の病院の午後休診というのは、水曜日か木曜日だろうという思い込みがあったんですよね。火曜午後休診の病院なんて今まで出会ったことなかったんですよ。

 この時点でもう最終日の、しかも残り時間は極わずか。慌てて行ける病院を探して、奇跡的に駆け込みで接種できたわけですが、いや〜もう、快く受け入れてくれた中原医院の先生には、ただただ感謝です。 (そしてワクチンの在庫があったことも。)

 ちなみに上の子の小学校入学時には、きれいさっぱり接種のことを忘れてましてね。それがあるから今回は絶対に受けさせたかったんだけども、グダグダになってしまいました。最終的に受けられたから良かったようなものの、こんな苦労は二度としたくありません (と言っても、またやっちゃうんだろうけど…
  「まだ余裕あるから…」と思って余計なことなどせずに、とっとと済ませましょう(笑)

画像














 ついでなんで上の子も受けさせました。入学前に受けられなかった子のために、その後救済措置とかあって、無料で追加接種できる時期とかもあったんですが、対象年齢に当てはまらないので自費で接種してくださいって言われちゃって…結局9000円自己負担ですよ 
 言いたかないけど、ADDだとこういう余分な出費が重なるわけですよ。無料でいつでも接種できるようにして欲しいな〜と思うんですけどね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
予防接種(MR第二期)顛末記 ADD LIFE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる